炭酸パックランキング > 自宅で炭酸エステ

炭酸パックなら自宅で炭酸エステ

自宅での炭酸パックVS炭酸エステ

炭酸パックが一般的に使用され、人気を呼ぶようになって数年が経ちます。

ひとつのアイテムでいろいろな美肌効果が実感できることもあり、炭酸パックを使用した方の中には「こんなに効果があるもの、いままでどうしてなかったの?」と思った方もいるのではないでしょうか。

実は炭酸パックは以前、エステサロンで使用するための業務用アイテムとして販売されていました。現在でも炭酸パックを用いた施術をしているエステも数多くあります。ここでエステサロンでの施術と自宅でのケアを比較し、メリットデメリットについてまとめてみました。

炭酸エステとはどんなエステ?

エステで使用されているのは炭酸パックだけではありません。

炭酸エステと銘打って施術を行っているサロンは、その場で炭酸ガスを発生させるマシンを使用しているところもあります。このようなマシンを使用することで新鮮で濃度の高い炭酸ガスを使ったフェイスケアボディケア、スカルプケアなどを行うことができるのです。

確かに炭酸パックよりも効果は高いかもしれませんが、デメリットはやはり価格が高いこと。このような炭酸ミストケアが含まれる施術をサロンで受けると1回当たり5000円~1万円以上かかるのが相場になっているようです。継続して通うのはなかなか難しいかもしれませんね。

数カ月に1回の炭酸エステVS週一回の自宅での炭酸パック

これに対し、自宅でできる炭酸パック1回当たりの価格が1000円前後エステと比べてかなりお得になっています。自宅でエステ並みのお手入れができる上にサロンまで通う時間や手間も省けます。まさに一石二鳥といえるのではないでしょうか。

使用後の肌はぷるぷる、ツヤツヤなる上、肌のたるみや部分的についた脂肪を代謝させて小顔効果も期待できるとあり、エステに行くのをやめてしまったという人も少なくないのです。

また、最近の市販されている炭酸パックの中には業務用の大容量のものも登場しています。量が多い分、初回購入時の金額は高くなりますが、1回当たりの価格が500円程度に抑えられるものもあるようです。

炭酸パックのリピーターの方はこのような商品も賢く利用して、エステでお手入れしたような肌を保っている方もいるのです。

継続的なお手入れをするなら、自宅での炭酸パック

炭酸濃度の高さや鮮度の他にも、エステサロンでの施術を受けるメリットはもちろんあります。使用しているマシンの性能や「お手入れをしてもらう」というリラクゼーション効果を考えたら、施術費用が高いのも当然なのかもしれません。

かといって月に何度もサロンにはいけない…というのが、現状ではないでしょうか。エステでのお手入れは数カ月に1回の自分へのご褒美として、普段は自宅で炭酸パックを使ったお手入れを継続するのも、賢いお手入れ方法のひとつです。

ページの先頭へ戻る

clear